プロフィール

どんきー王子 NEO

Author:どんきー王子 NEO
幸福の科学の元熱烈信者です。
信者20年間の歩みをご紹介(笑)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/03/23 (Thu) 23:20
幸福の科学での失われた20年・・・

私は19歳頃に幸福の科学の信者になり

活動し続けて約20年を費やした。


その間、稼いだお金と、自分の時間を教団のために

費やしてきた。

全ては「主のため」に・・と・・。


しかしその「主」がインチキ教祖だったとわかった時、

虚しさと悔しさと悲しさとやるせなさが沸き上がってきた。

私のこの20年はなんだったんだ・・・。

財産も時間もすべてささげてきたのに・・・。

私は以前も書いたが、心の教えが好きだったのだ。

霊言や霊現象なんてどうでも良かった。

素晴らしい心の教えを説く「主」に

すべてを捧げたかった・・・。


だが、それもガラガラと音を立てて崩れ落ちた。

心の教えを説いていた「主」が

離婚再婚・・・。

聖者だと思っていた「主」が、自分の妻も幸せにできない体たらく。

挙句の果てに、元妻の悪口ばかり・・・。

で、私にはあまり興味のなかった霊言ばかりになり

心の教えはどこかに追いやられた。

金ピカな時計を自慢して

数億の金をはした金と言い、

おまけに幹部には何の実績もない若い女性ばかりを集め

法名を乱発・・・。

毎週のように行われる霊言も

内容が薄くて、似てないモノマネとしか思えず・・・。


私が辞めてからもうすぐ5年だが、いまだにくだらない霊言ばかりの「主」。

芸能人ばかり登場してきて(笑)

しかし、のこされた信者は本当に信じているのだろうか?


ところで私は信者を辞めてから、

いままで行かなかったところに行き、

できなかったことをやり、

会えなかった人に会い

そして思ったことがある・・・。

それは

世間はこんなにも発展していたのか・・・

人はこんなにも優しいんだ・・・

世の中はこんなにも広いんだ・・・


しみじみと感じている。


幸福の科学という狭い金魚鉢の中で

どれだけ窮屈で偏見に満ちた人生を歩んで来たんだろう・・・。

考えただけでも情けないが、時間は戻せない・・・。

青春期という貴重な時間もすべては

失われた過去の時間の中にあるのだ・・・。

もう取り戻せない・・・。


だから、まだ金魚鉢に残る信者たちに

とくに、学生・青年の諸君に言いたい。

「脱会するなら今だよ!」って。


取り返しがつかなくなってしまうから・・・。


ああ、私たち脱会者の言葉が届くといいな・・・。


今日はそんな気分でブログを書いています・・・。



blog_import_5443408628243.jpg


ダマされるお前が悪いんだよ。

お金も時間も返してやらねーよ!

ざまあみろ!

あははっ、あははははは(笑)

BYタカシ
スポンサーサイト

<< 幸福の科学信者に今伝えたいこと | ホーム | 幸福の科学とテロ >>

コメント

多様なる価値観

今残っている信者は霊現象が好きな方が多いのかと思います。身内もそうです。そして教団の発するその時のテーマで言うことも違ってきます。例えば、まだ教団がまともだった頃は自殺防止キャンペーンで動いてました。でも、あんなに教団が攻撃していた北朝鮮や中国、韓国の事は言わなくなりました。今は芸能プロダクション話題ばかりです。要するに、大川の価値観=信者の言動になっています。大川の価値観から抜け出すためには、多様な価値観や視野を広げるべく今残っているいる信者、身内にも働きかけなくてはと思うこの頃です。

Re: 多様なる価値観

ローズマリーさん
コメントありがとうございます。そういえば宇宙人も出なくなりましたね(笑)
おっしゃるとおり多様な価値観ですよね・・・。
でも、現状は大川の受け売りしか出来ないのが残ったということですね・・・。
信者と話すと上から目線で裁こうとします。大川そのものですよね。
いつか一人でも気づいてもらえるように、ブログなどで発信するしかないと思い
ブログを続けています。
お互いがんばりましょう!

本当にその通りです

私もどんきーさんとほぼ同じ期間会員でした。
しかも熱烈会員(笑)。
退会後はだまされていた自分を責めてばかりいました。
そんな時、妻(同時期に退会)の一言で何とか
立ち上がることができました。
その一言とは・・・
「だますほうが悪いに決まっているでしょ!」
・・・でした。
どんきーさん達アンチ方々のブログにも救われました。
今残っている信者の人が、退会したときに
どんきーさんのブログにたどりついたら、
きっと何らかの救いになると思います。
これからも時々お邪魔します。

Re: 本当にその通りです

西へ東へ さん

同じ期間ということは、かなりコアな信者だったんですね?(笑)
本当に教団に振り回されましたよね。
さんざん煽った世紀末は何事もなく過ぎ去り、
アフロディーテ祭とか文殊堂とかの名目で、
お布施をバンバンとっておきながら
元妻は悪魔でしたとか・・・ありえない・・・。
返せと言いたくても証拠もなく・・・。
政治活動がはじまり身も心もボロボロに(笑)
その他にも、ひどいことはたくさんあり・・・

それでも信者を続けられる人がまだ残っているのことが
不思議でなりませんよね。
まだまだ、私たちも頑張らないと(笑)

脱会しない会員

20年以上、未だに脱会しない会員がいますよね。
私の知っている会員は、ORに変な所で義理を立てていますね。
知識を与えてくれたとか、ここまでの自分になれたとかです。
また、支部に嫌気がさして集わなくなった会員も不思議と未だにORを信仰しています。
支部に嫌気がさすということは、有る意味、客観的に見る目が少しはあるということだと思うのですが、不思議です。
つまり、ORと現象を別に捉えているということでしょうね。
脱会を奨めて考えさせて欲しいと言われた年配の方も、初期の本を持ち出してきて、ここまでの法が解けるのは、仏陀しかいないと言っていました。その方は、お金持ちです。
おもしろいのですが、今の現象を観て判断せず、初期に捉われている方々は多いですね。
簡単に言えば、まず人の話を素直にそのまま聞けなかったり、事実から目を背けたりと色々でしょうね。そこには、洗脳教団の特有の様々な仕込みがそうさせていると思います。
そういう方々は、脱会までに時間がかかると思います。
KKに関われば没落に会うのは、逆に見れば、大きな脱会への糸口にもなります。
洗脳されつくした方が自主的に脱会するには、没落の連鎖もまた必要かもしれません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。