プロフィール

どんきー王子 NEO

Author:どんきー王子 NEO
幸福の科学の元熱烈信者です。
信者20年間の歩みをご紹介(笑)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

2013/03/31 (Sun) 20:12
大川は、ほとんどの悩みをお金で解決できる

また常勝思考のはなし~。


大川隆法は常勝思考の中で

「悩みのほとんどはお金があれば解決できる」というようなことを言っていましたね~。


ある意味そういう部分はあるかもしれませんが

彼は宗教家なのですが、それでいいのでしょうかね~?

でも今は金が足りなくて、信者に頭を下げているそうではないですか(笑)

お金で解決しようよと躍起になってるのかな?


ホリエモンが「人の心はお金で買える」って言って

物議をよびましたが、彼は経営者で聖職者ではありません。

でも大川隆法は自称「だいうちゅうのこんぽんぶつ」ですからねぇ(笑)


スポンサーサイト

2013/03/29 (Fri) 23:04
大川隆法の本ができるまで

むかし常勝思考講義という4巻くらいのテープを持っていて

何度も聞いていたが、

そのかなで大川が本を作ることについて次のように語っていた。


「私がこうして適当にだべっている内容が本になるのです。

適当にだべっているだけで本ができる・・・こんな楽な仕事はありませんわなぁ。」と。

この講義、全体的に躁状態で語っていたが、つい本音がでたのだろうか。


適当にだべっていたのね。


信者時代は面白おかしく聞いていたけど

今思うと、そんな適当に騙されていたのか・・・。

2013/03/28 (Thu) 23:08
大川隆法のバラ色の小学生人生とは(笑)

大川隆法は、比較的新しい飽和で、

小学生の頃の同窓会で

同級生だった女性から

「小学校の頃すきでした」って言われたと言っていって、

そのことにつて

「それならそうと小学校の頃にいってくれれば

バラ色の小学生人生を送れたのに・・・」っていってましたね。


バラ色の小学生人生って・・・

そんなに暗い小学生人生を送ったのか?w

ってか、そこんとこがコンプレックスなのね(笑)

彼女ができなかったことが、そんなにコンプレックスだったのねw


どうりで愛人を多く囲うわけだ。しかも若いのばかり。


「大川隆法、白状する!」っていう話だね(笑)

2013/03/27 (Wed) 20:36
一般人は大川隆法をどうみるか?

こう見えても、私も伝道とか頑張っていたのですが

一般人の反応ははたして・・・・?


幸福の科学の本を貸したり

CDを貸したりしていた友人は・・・・

「本は読んだけど、CDはひどくて聞けなかったよ。

あの変な声はなんとかならないのか?」

その時は、声の質について言われても・・・って思ったけど、

実は私も最初講演会に行った時、ひどい声だなあと思ったな。

なんか、ひっくり返りそうな高い変な声って思ったっけ(笑)

信者やってたら慣れてしまい普通に聞けるようになったけど

やっぱり変な声だったんだよな(笑)


映画に誘った友人は・・・

「あのヘルメスとかいうのの

生まれ変わりが大川隆法なの?

ずいぶんかっこ良く描いててるじゃん。

実物は七三分けのズングリでかっこわるいのに・・・」

と笑われました(笑)

返す言葉もなかったtけど

「普通ドラマとか映画はかっこよく描くでしょ?

そういうことだよ。キリストだって仏陀だって写真は残ってないんだから、

もしかしらブ男だったかもしれないじゃん」って苦し紛れに答えたっけ(笑)

(フォローになってねえよ(笑))


よくよく考えると、大川隆法ってきっと劣等感の塊だったんだろうな・・・。

声はひどいし、スタイルも悪いし、顔も・・・(笑)

で、唯一良かったのが試験の成績で。

でも、浪人留年しちゃって、司法試験も落ちたから

「仕方ないから宗教家でもやるか・・・」って思っちゃったのかもね。


うちの会社にいたんだけど、東大卒なんだけど

コミュニケーション能力がなくて、辞めていった人が・・・。

だれとも、うまく関われなくて、でも上から目線で、だから誰にも相手にされなくなって・・・。

大川隆法ってそういう人物だったのかもしれないね・・・。

かわいそうな奴だね。


でも、いくらかわいそうでも、私は許してやらないけどね~(笑)

2013/03/26 (Tue) 21:02
ハリボテの幸福の科学(笑)

よくボランティアとかで

本尊まわりの掃除とかもしていたけど

裏に回ると、ベニヤむき出しだったり

釘が飛び出ていたり、接着剤がはみ出ていたり・・・。


あまり作りは良くなかった(笑)

正直、もっと完成度を高めてほしいと何度も思ったっけ(笑)


表面だけなのね、幸福の科学って。

裏に回ると、けっこうひどい。

精舎の事務所は雑然としてるし

コピー機周りは、失敗した印刷物だらけ(笑)


やっぱり、裏ではなにやってるかわかりません(笑)

ってか、有名なお寺とか神社はもっと綺麗だよ、建物が古くても。

神仏に対する感謝は建物や裏方にもあらわれる。

ってことはだよ、だれもエル・カンターレには感謝してないんだよ、

潜在意識では。

だからハリボテで裏は汚くて雑然としてるんだよ(笑)


間違いない!!!(笑)

2013/03/25 (Mon) 12:10
夢に出てきた大川総裁

むかし、バリバリ活動信者の頃、夢に大川隆法が出てきたことがあった。
すごいリアルな夢で、そのなかで大川は下ネタとか連発してたのを思い出した(笑)

その夢をみたときは、すごい罪悪感と申し訳ない気持ちで、朝から反省してたな・・・。

・・・いま思うと、あの夢に出てきた大川は本物だったかも。カラーのリアルな夢だったし(笑)

2013/03/23 (Sat) 12:00
私も幸福の科学信者に聞きたい(笑)

3/23が例の記念日でしたっけ?

大悟祭?


イイシラセが降りてきた日。

で、「お前はだれか?」って聞いて

「ニチコウ」とか答えてきた日でしたっけ???


・・・それが「大悟」なのか????


勝手に手が動いて・・・(ならコックリさんと同じじゃん)。

で、「ニチコウ」って書くことが大悟なんだ???

なんで自動書記で対話した日が大悟なんだろう???

たしか、その日はそれで終わりって書いてあったよね?


じつは信者時代にもこれに疑問をもってたんだよね(笑)

でも、自分をごまかして納得させていたけど・・・。

で、いつの間にかそんなこと気にしなくなっていたけどw


大悟って、大きな悟りを得ることじゃないの?

どう思います?

私のように、自分に言い聞かせてごまかしているのかなあ?


2013/03/21 (Thu) 21:44
H田K太郎氏って???

そういえば、たまにアンチの話題に出てくる

「H田K太郎氏」


どっかで聞いたことある名前だとおもっていたら

西荻学生部時代のアドレス帳に名前があった。


思い出した!メガネかけてた小太りの人でした(笑)


で、検索かけてみたら、Yhooの画像で出てきた。


どんきー王子のブログ

この人そっくりです。

(一応モザイク入れましたので、ヤフー画像で検索してみてください)


えーと、確か卒業後、幸福の科学の職員になって・・・

愛知県の方の支部職員になって結婚したまでは聞いたけど。

その後はわかりませんが・・・。


そんなに、すごい人だったのかな????

諜報員とか社長とかなんだかんだとか・・・。

あんまり関係なさそ・・・(笑)


今日はどうでも良いネタでした(笑)

2013/03/20 (Wed) 16:40
ブログ村幸福の科学カテゴリより強制退去

またやられました、強制退去(笑)


まあ、やられるのは予測済でしたが

この間、多くの方に私のブログにおこしいただいたようで、

まずまずの成果かもしれませんね。

(いつもよりアメブロアクセス数が増えていたので)


月に3回カテゴリを自力で移動できるらしいので

また来月、懲りずに続けます。

駅前で辻立ちしてるようなもんですから(笑)

実際に信者時代には政治の辻立ちしてましたから(笑)


ブログ村自体を強制退去させられるまで

頑張って、幸福の科学信者の方々に

訴え続けたいと思います(笑)

2013/03/19 (Tue) 21:43
続・幸福の科学信者必読!! 11/18ご法話中止・・・総裁先生の身に何が?

11月18日:急遽大川の講演がドタキャンとなった。
<内部メール>本日13時より、大川隆法総裁先生より、御法話『混迷する日本の政治を正す』を賜る予定でしたが、諸般の都合で中止となりました。なお、代わりにプログラムを変更して、幸福実現党 ついき秀学党首より、「混迷する日本の政治を正す」という演題で講話をいただきます。
今回は東京正心館に地方信者まで集めた上でのドタキャンで、「こんな事は初めてだ。」と大騒ぎになった。

その原因が翌日になってわかった:大川と大川真理子(現イシス)の喧嘩が原因であった。恭子との離婚を受けて、大川は真理子と再婚する予定で、それは大川姓を与えた時から総合本部内では公然の秘密だった。真理子もそれを納得し、教団の金も人事も自由にしていたが、最近になって外部に男がいるとの疑惑があり、それを調べていたところ・・・
大川は真理子を大声で怒鳴り、物を投げつけたり、大変な騒ぎを起こしたとの事。もともと大川は女性によく暴力を振るうDV男である。
真理子は法名を返上する事になり、また同時に新宿精舎「副館長」(参事)に降格した。

その日以降:真理子が外に出されたので、今日は南無原が大悟館に来ていた。もともと二人はとても仲が悪かったとか。ちなみにみろくは大悟館にお泊まりとなった。また、人事異動で近藤紫央が総裁秘書に戻った。猫の目人事である。
大川は、真理子の浮気、選挙で頭がいっぱいで 南無原にいろいろ相談するものだから、わけのわからない指示が大量生産されていた。大川の対人依存症のなせるわざと、みろくの無教養、無定見が組織を大混乱におとしめる。
また、大川は元愛人(現在は職員妻)をたまに呼んでいるとのこと。恵、未世子、裕美、茜らである。また、大川は、美人と評判の饗庭夫人も狙っている。饗庭は理由をつけて呼び込まれないように必死とか。その割には、かみさんとはあまりなさぬ仲とか。

11月下旬:南無原は、嫌いな真理子の追い落としを図る一方、何でもいいなりになる蘭をあやつろうとし、蘭を本妻に据えるよう画策中。ちなみに南無原は本妻よりも愛人志向が強く、ナンバー2狙い。「その方がお金も自由で、何でも言えて、陰で自由に恋愛できる」からとか。彼女は饗庭を含めて多数の幹部と関係を持っているらしい。知らぬは大川だけか。
なお、大川は裁判対策もあり(愛人ではないと主張するため)那須に送り出した竜の口とは会おうともせず。紫央は会内の力関係に無関心な女。

12月20日:大川の「再婚」が、宇都宮の正心館で行なわれた全国支部長情報交流会にて発表された。近藤は人事・金にうるさくないと全体的に評判がよかったが、大川に言わせると「エクソシスト能力は真理子より強い、さすが坂本龍馬」との事。
広報は以下のごとく発表した。

・全世界伝道交流会で石川理事長より発表があったように12月19日、大川は、近藤(旧姓)紫央総裁補佐と結婚。
・結婚は、月刊「幸福の科学」2月号(1/22頃支部着)にて正式に発表するので、支部での告知は控えること。
・マスコミからの取材は、不用意に回答せず、「ご取材でしたら、広報局の方にお願い致します」と伝えよ。

※みろく、蘭、釈、栗崎、大門、原口達は、最大の女帝たる真理子がいなくなって、権力闘争にあまり関心のない紫央が大川の再婚相手となったことで安心しているようす。それだけ、真理子の存在は強烈だった。

12月30日:紫央が大川に泣きついた。「自分はやはり日陰の存在なのか?」「他の秘書の方が自分より優秀と書かれている。」等々…。急遽、「新春御結婚記念対談」として、大川と紫央の対談が収録された。


========================

以上が11/18のご法話中止からの大きな流れである。

詳しくはこちら から(アイマイミーさんのサイトへ)

| ホーム |

 ホーム  » 次のページ