プロフィール

どんきー王子 NEO

Author:どんきー王子 NEO
幸福の科学の元熱烈信者です。
信者20年間の歩みをご紹介(笑)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/06/30 (Sun) 20:05
再掲載:洗脳と思考停止

今日も最掲載の時間ですよー




今はもう、連絡をとることもできないけど

今となっては、彼女の方が正しかったんだ・・・。

私は洗脳と思考停止の中にうもれていたのだ・・・。





彼女は、幸福の科学の信者で、私と同じ支部の青年部の女性でした。

学生時代も、一緒に活動してきた仲の良かった人でした。

※付き合っていたカノジョではありません(笑)



菩薩顕彰制度が始まってから、あるとき彼女が私に言いました。

「なんで、たくさん献本したり、ポスティングしたり

お金をたくさんお布施するだけで、菩薩になれるの?

菩薩ってそういうものなの・・・?」と。

私はその答えに窮したのを覚えています。

そして、苦し紛れにこう答えました。

「きっとそれを一生やり続けて人生を終えると、菩薩になれるんだよ。

一回だけやってもなれないじゃない?」と。

彼女は「心の修行が大事なのではないの?あの世は心の世界でしょ?お金とか本をばらまくだけでなんで菩薩になれるなんておかしい」とも言っていました。

その通りなのですが、私は「先生のお考えだから、正直私には解からない」と、

思考停止の回答をしていました(いわゆる「先生の深いお考え」)。



その彼女が、幸福の科学を辞める時がきました。

あの「大川隆法専属運転手によるパンティ強奪事件」が起きたのです・・・。

彼女は、私に「なんで先生は、そんな職員がそばにいるのに気付かないの?

霊能力とか透視術とかで、わかるんじゃないの???なんで???」と言っていました。

私はまたしても「先生は普段は霊能力とか使われないんだよ」というようなことを言いましたが

もちろん彼女を説得できず、彼女は辞めていきました。

(それはそれで良かったのですがw)

彼女はその時、きちんと自分で考え、答えを出すことができたのです。



あれから10年ちょっと・・・やっと私も辞められたのですが、

あの時真剣に疑問を疑問として考えていれば・・・。



幸福の科学では、大川隆法の教えや方針に疑問を持つと

「疑の心」を持ったということで裁かれます(もしくは自分を裁きます)。

これが、真実を知ろうとするときに邪魔をするのです・・・。



幸福の科学の洗脳の言葉

「先生の深いお考え」

「疑の心」

「偽物の自分」

「主のために・・・」

「エルカンターレ文明建設」

「便所の落書き」

などなど・・・。

いたるところに、仕掛け(洗脳のキーワード)がいっぱいです。

これらの仕掛けを乗り越えるには

きちんと自分の力で考えることが必要です。

外の情報をたくさん知ることです。

そして幸福の科学的な「偽の心」で

一度だけでいいので

「大川隆法がもし仏陀じゃなかったら・・・」って仮定してみてください。

「大川隆法がもし詐欺師だったら・・・・」って考えてみてください。

もしかしたら思考停止から回復できるかもしれません。



どうか幸福の科学に居続ける人々が

一人でも多く脱会しますように・・・。

スポンサーサイト

<< もうすぐ参院選 | ホーム | 再掲載:お布施か対価か???(HSへの支払い) >>

コメント

1. 昔と違って

今は幸いな事に、ネットで様々な情報を
調べる事が出来るから、便利な世の中に
なったよね。

今残っている信者さん達にも、早く気付いてもらいたいよね…。

2. Re:昔と違って

>みろたんさん

そうだよね、今はネットで情報が得られるからね!昔とは事情が変わったよね!!
先ずは情報を得て欲しいですよね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。