プロフィール

どんきー王子 NEO

Author:どんきー王子 NEO
幸福の科学の元熱烈信者です。
信者20年間の歩みをご紹介(笑)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/08/10 (Sat) 19:41
幸福の科学は信者を引き止めるので必死(笑)

なんか、裁判で勝訴したって信者にメールだしたのか?

私が信者の頃はそんなメール回って来なかったぞ(笑)


少ない信者を引き止めるのに必死だな。

しかも完全勝訴じゃないやん。

ほぼ敗訴にちかいんじゃね?(笑)


現役信者さん、以下の文章が現実ですよ。

教団の一方的な情報にまどわされないように。

教団はあなたたちを引き止めるのに必死です。

それだけ信者が減っているのですよ(笑)

早くインチキ教団から足を洗いましょう!!!


==============


以下やや日より

幸福の科学訴訟、新潮社に30万円賠償命令=双方が「勝訴」とコメント



幸福の科学・大川隆法総裁の元妻・きょう子氏への取材に基づいた『週刊新潮』の記事によって名誉を傷つけられたとして、宗教法人幸福の科学が新潮社とその社員、きょう子氏に対して2億円を請求した訴訟の判決が、8月9日、東京地方裁判所で言い渡されました。判決は、記事の一部を真実ではないとして、新潮社と社員に対して30万円の支払いを命じました。しかし記事の大部分については真実あるいは真実と信じるに足る理由があったと認定。きょう子氏には責任はないとしました。『週刊新潮』編集部と教団の双方が、この判決について「勝訴」と語っています。

『週刊新潮』は、2011年2月3日号掲載の〈「幸福の科学」の不幸すぎる離婚劇 捨てられた「大川きょう子総裁夫人」の嘆き〉から3月10日号掲載〈大増税の前にやることがある! 4兆円の財源が飛び出す「宗教法人」に課税せよ! お布施は300億円で「幸福の科学」は大川家住居も非課税〉まで計4回、大川きょう子氏の証言に基づいて教団の内情や大川隆法総裁の私生活について報じました。これに対して幸福の科学は、名誉毀損を理由として提訴。新潮社、『週刊新潮』の編集長、編集者、記者、そして記事でコメントしたきょう子氏に対して、計2億円を請求するとともに謝罪広告の掲載を求めていました。

8月9日に東京地裁で言い渡された判決では、『週刊新潮』が報じた内容のうち、教団内で霊言に基づく左遷人事が行われ自殺未遂した職員がいたとする点、教団が国税局の査察を受け、課税を回避するために教団施設に住む大川家が教団に支払う家賃を値上げしたとする点、信者数を水増しする行為があったとする点などについて、真実性・真実相当性(真実であると信じるに足る理由)がないとしました。

一方で判決は、大川総裁が妻以外の女性を「寵愛」したことや、きょう子氏に対して一夫多妻制を容認する発言をしたことは真実であると認定。「寵愛」については、その言葉が必ずしも性的関係を意味するものではなく、記事は大川総裁と妻以外の女性たちとの間に性的関係があったとは書いていない、としました。

また判決は、大川夫妻の離婚協議に際して大川総裁が教団ぐるみできょう子氏に対して行った「悪妻封印祈願」や霊言について、「被告きょう子に対する原告ぐるみの非難・攻撃であるとの印象を受けたとしてもやむを得ない」としています。教団や大川総裁が、子供をきょう子氏に合わせないよう誘導していたことも真実だと認定しています。

さらに、霊言に基づく左遷人事が行われていたことについては、真実性や真実相当性を認めました。ただし、きょう子氏が記事で証言していた、霊言による左遷人事が原因で職員の自殺未遂があったという部分については、証言に具体性がなく、真実とはいえないとしました。

記事が指摘した「国税による査察」については、実際は査察(強制捜査)ではなく税務署による税務調査(任意捜査)だったとしています。

信者数の水増し疑惑については、判決は「公称信者数は、海外を含めてであるが1200万人という、原告の状況からしてやや信じがたい内容になっており(略)、信者数を水増しする行為があったのではないかとの疑いは生じる」としつつも、水増しを否定する職員らの証言を否定する根拠までは見いだせないとして、記事の内容を真実ではないとしました。

しかし信者数については、「いわゆる信者の実働人数は3万人程度であったにもかかわらず、隆法が信者数を13万5000人と誤解していたことが認められる」としています。水増し行為の存在は真実と認定しなかったものの、公称信者数が正確ではないと認定したばかりか、「実働人数は3万人程度」というきょう子氏の供述を真実と認めています。

教団が株式投資をするにあたって大川総裁が投資家の霊を降霊し、霊言に基づいて投資した結果、大外れをして損をしたとする記事の内容については、真実であると認めました。

真実性・真実相当性を認めた部分については、それを前提した評論部分についても、「評論の域を逸脱するものではない」などとして、違法性はないとしました。

結果、記事の内容の大部分について真実性や真実相当性を認め、評論部分も含めて違法性はないとする判断となりました。上記の通り、一部、真実性を否定が否定された部分について、新潮社と社員らに賠償を命じました。

判決は、教団が主張する国内公称信者数1100万人のうち、たった0.27%にしか満たない3万人しか、実働信者として認定しませんでした。また、今回の裁判で認められた賠償金額30万円は、教団が主張した損害額2億円のたった0.15%です。

今回の判決を受け、『週刊新潮』編集部は本紙の取材に対して、こう語りました。

「当方の主張がごく一部認められなかったのは遺憾ですが、実質的な勝訴と考えております」

一方の幸福の科学は、こう語ります。

「やや日刊カルト新聞からの取材には、お答えいたしません」

教団の公式サイトに掲載された声明文では、〈当会側勝訴の判決〉と書かれているほか、〈「週刊新潮」のずさんな取材姿勢が法廷の場においても明らかとなりました〉とも書かれています。

双方が「勝訴」と捉えているということは、どちらも控訴せずに判決が確定する可能性もありそうです。
スポンサーサイト

<< 再掲載:幸福の科学信者のみなさんへ愛をこめて | ホーム | 再掲載:HSご本尊処分 >>

コメント

1. へぇ~30万円でHS 勝訴ねぇ~

これじゃ教団運営資金の足しにもならないねぇ~まぁ~信者が減っているのは確実だし、あとは教団がいつ消滅するか!!!基地外信者はこの勝訴を手を叩いて喜んでいることだろうね!!!ホンマにスケールというかレベルが低すぎる(*`Д´)ノ!!!

2. 偏向広報

信者には勝訴という都合の良い部分しか伝えられていません。例によって信者は判決の詳細を自分で調べもせず、はしゃいでおります。幸福さんマスコミの偏向報道を糾弾してるんじゃなかったっけ?自分たちが率先して偏りの無い報告をしないと!

3. 必死すぎて哀れ

この詐欺犯罪教団、こういう巧妙な嘘を付く
所が、本当に大嫌い(笑)

でも悲しいかな、今残っている信者さん達、
この教団からの嘘メールにすっかり騙されて
いそうなんだよね・・・。

信者さん達には、教団側の嘘に惑わされず、
現実をしっかり見て欲しいね・・・。


4. 初コメです!!

思わず色々な記事を読んでしまいました!これからもアップ頑張ってくださいね!!僕は中身の濃い恋愛ブログを書いています!良かったら来てくださいね!是非読者登録もお願いします!!

5. 最新情報!!!

今でしょでおなじみの林修先生がワタナベエンターテイメントと正式契約したそうだよ!!!これからも頻繁にTV、ラジオなどに引っ張りだこになるんだろうね(’-’*)♪

6. Re:へぇ~30万円でHS 勝訴ねぇ~

>闇の仕事人さん

信者を騙しつづけて
金を永遠に巻き上げようという
魂胆が見えまくってますね。(笑)

7. Re:偏向広報

>退会決意さん

なるほど!偏向報道ならぬ
偏向広報ですね!!!

よくよく考えれば昔から偏ってるけどね
幸福の科学は。
でも嘘つきは良くないよね。
勝ってもいないのに「勝訴」なんて。
新潮社から30万の金をとったことが
そんなに嬉しいのかね???(笑)

8. Re:必死すぎて哀れ

>みろたんさん

哀れだよね(笑)
信者は騙されるんでしょうね、今回も。

どうかタカシとタカシ教団に
一日も早く鉄槌がくだされますように。
信者が開放されますように・・・。
と祈るばかりです・・・。

9. Re:最新情報!!!

>闇の仕事人さん

そのうち林先生の霊言あるかな?(笑)
っていうか、タカシが
芸能プロと契約して
テレビでイタコ芸を披露すればいいのにね。

「どうも~タカシでーす!
今日も頑張って霊言やりまーす。
今日は林先生がいいかな~。
ぢゃ、いきますよ~えいっ!」
「;kgじゃkl;sdじゃ;kが;khがkj
林です。霊言するなら・・・今でしょう。」

なんて(笑)

10. いい情報ですね

昔からこの教団は、訴えた相手から少しでも金をふんだくれば「勝ち」と言っていましたね。
私も判決の内容など調べもしないで、喜んでいた「大バカ者」でした。
裁判に負けたことなどないと、情報操作してきたのが、この教団なんですね。
現役信者さんも早く気づいてほしいものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。