プロフィール

どんきー王子 NEO

Author:どんきー王子 NEO
幸福の科学の元熱烈信者です。
信者20年間の歩みをご紹介(笑)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

2017/03/21 (Tue) 23:42
幸福の科学とテロ

オウムによる誘拐事件を通報したとされる
幸福の科学職員はすでに脱会して幸福の科学を訴えたそうです。
http://antikkuma.hatenablog.com/entry/2017/03/20/194358
教団の話を鵜呑みにするのは危険です。
気をつけましょう!
過去の記事でタイムリーな内容のものがありましたので
再掲載です。

以下2014-12-20 の再掲載です

日本人なら、オウム事件の記憶がまだあるはずですが、
今同じことが起きようとしているかもしれないのです。
そうです、あの「幸福の科学」です。
選挙に惨敗、大学不認可で国家や世間からも見捨てられて信者も激減・・・。

あとは世を恨み、世の中に仕返しをするという道しか残ってないように思えます。
だって、見てごらんなさい、大学設立を拒絶したとして
大臣である下村氏を個人攻撃してましたよ(出版したりビデオにして頒布したり)。
それだけでは飽きたらず、同じ選挙区に同姓の候補者を出したりして
幼稚な嫌がらせを繰り返しております。
こんな精神構造でいくと、どんどんエスカレートするのではないでしょうか?
そのうち、「我々を認めないのは信者以外の国民が悪い!」として
日本国民に嫌がらせが始まるかもしれません。
それはオウムがしてきた事とまるっきり同じことですよね???

(だいたい国務大臣に対する嫌がらせは国家に対する嫌がらせです。
これを攻撃ととらえるのならば国家に対する攻撃です。
ある意味テロですよ。)

え?幸福の科学にそんな能力も何もないですって?
いや、我々はオウムに対して「まさか宗教が・・・」って思っていたではないですか!!
気づいたらサリン攻撃でしたから。被害者も大勢出ているのです。
ですから隣の幸福の科学が何をしだすかわかりません。

私はもと熱烈信者でしたが、教組の一言であの教団は
何をしでかすかわかりませんよ。洗脳とはそういうものです。
洗脳されている人は、自分が洗脳されているとは気づかないのですから・・・。
未だにフライデー攻撃は信者のせいにされてますが
あれは教組である大川隆法氏の命令で始まったと、当時の幹部が証言しています。
教組の命令であんなことが起こるのが幸福の科学なんです。

国民のみなさん、幸福の科学に十分注意しましょう。
スポンサーサイト

<< 幸福の科学での失われた20年・・・ | ホーム | 大川隆法を仏陀だと信じない幸福 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム